Apple製のタブレットの噂

タブレットMac?CNET News フォトレポート:アップル製タブレットの「あったらいいな」
を読んだのですが、皆さんやっぱりいろいろと妄想を楽しんでいるようですね(笑)。

この記事では、Apple製タブレットをMacBookのバリエーションと考えているようですが、私はちょっと違う妄想をしています。

私的にタブレットMacは、iPhoneの上位機種的な位置になると思うし、なったらいいなー、と思っています。

イメージ的に一番近いのは、MacBook Airかな?
薄くて軽くて、ペリフェラルはUSB端子と電源のみ。外部記憶はSSDで数十GByteあれば十分かも。要するにMacBookなりiMacなり母艦があって、そのオプション的な位置でいいと思うのです。
(まあ、「これひとつで全てまかないたい!」という考えは常にあるものですが)

基本的にクラウドコンピューティングですませればいいので、とにかく軽く薄くするために努力していただきたい! 数百グラムの重量で、できたら厚さはハーフインチ以下!

3GかWiMaxはもちろん内蔵。MobileMeを使えば、どこからでも必要なファイルをローカルのように使えますし。WiFiがある場所では自動的にWiFiに。

ノートパソコンほどの機能は求めません。今現在実際に持ち歩いて使っているiPhoneの小さなボディで賄えないことを実現できたら、モバイルコンピューティングの概念もまた少々かわってくるのでは…などとさらに妄想は膨らみます。

2010年第1四半期に登場という話もあり、いずれにせよそう遠くない将来に、この噂がホントなのかウソなのか目にすることができるでしょう。

それまで妄想をたくましくしながら、ワクワクしていたいと思います(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です